ドイツに引っ越しましたぁ~


by blondie_mama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ピーリング

去年の8月で40歳! 今年の8月は何歳になるんだろう? お肌の毛穴、たるみが少々目立つ年齢になったような気がします。かなり前から気になっているのですがぁ。

長男の出産(2000年)後に目の下に肝斑(かんぱん)が出来ちゃいました。痣(あざ)のような感じです。こちらが肝斑について詳しくかいてあるサイトです。肝斑に悩み、皮膚科に通院。

その時の皮膚科の先生は、"出産後何年かすると自然に消えるから大丈夫だから!" なんて言われ、海藻パックをお勧めして頂いたので、毎月通院しました。1年の時が過ぎ、、肝斑が消えるどころか、日に日に肝斑が濃くなってしまい。海藻パックの効果は見えませんでした。残念な結果!

ハワイに旅行に行った際、お友達に美容整形の先生を紹介して頂き、"Obagi Nu-Derm”をお勧めされ、2001から2002年の1年間使用! 使用した最初の2週間は顔が赤く日焼けした状態でした。化粧水が肌に沁み、涙を流しながら毎日化粧水を顔に沁みこませました。赤みが無くなったら、皮膚がポロポロ剥け出し、、肌がカサカサ状態! 外出の際は、洗顔、化粧用品必ず持参! 辛い1年でした。

"Obagi Nu-Derm”使用1年後には、雀斑(そばかす)が薄くなり、毛穴が小さくなり、お肌の調子はかなり良くなりましたがぁ、肝斑は残っていました。残念な結果!

2004年に二男を出産後、肝斑の色がまた濃くなり、テキサス州の美容整形外科に行きました。先生に″Blue Obagi Peel"を進められ、早速翌日に予約をいれました。

本当、、"Blue"、、"青色" 言葉どうりです。ピーリングの液を浸ける際、扇風機を手に持ち、顔の熱りを冷ましながら1時間! 本当に痛かったです。顔が真っ青! 本当に"真っ青"で驚きました。帰宅途中に赤信号で停車をした時に、隣に停車した男の人が私の顔を見て"ギャー"っ大声で騒いでいたのに気が付きました。本当に申し訳ない顔を見せてしまいました。すいませんでした。

翌日には顔が瘡蓋(かさぶた)に、口も開ける事が出来ず、食事も出来ずに大変でした。その状態が3日間継続。 主人は私の顔を見るたびに、爆笑! 爆笑している主人を見て、自分自身を笑ってしまうのですが、顔の皮膚を動かす事が出来ないので、笑いを堪えるのが大変でした。

10日後には、全ての瘡蓋も剥け、柔らかい赤ちゃんのお肌になりました。ちなみに″Blue Obagi Peel"は2回しました。かなり満足度はかなり高! ちなみに、お値段は1回$500位だったようなきがします。

その後は毎月"Glycolic Acid Peel”を2年間位しました。ピーリングの濃度があります、私自身は最終的には50%までの濃度まで上げて頂いたと思います。自分自身は、、満足度はかなり少ない感じです。

去年2011年1月に、"Fraxel Laser"をしました。顔に麻酔液を塗るので、最初の15分はあんまり痛みは感じませんがぁ、終了後に少々痛にを感じますねぇ。ダウンタイムは5日間位! 顔は小さな黒い瘡蓋(かさぶた)が顔中にまばらに散っていました。外出は無理ですがぁ、食生活に影響はありませんでした。満足度はかなり高! お値段は$350?かな?

来月には"Fire and Ice facial" こちら を予約したので、、、かなり楽しみです。結果は掲載しますぅ
[PR]
by blondie_mama | 2012-04-23 16:49 | Beauty